「高槻あつ整体院」つらい痛みを根本改善&再発予防

ヘルニア

side-main-04

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

・使用後のベッド、ハンガー、待合イス、受付台等の触れる箇所へのアルコール噴霧を実施。
・ フェイスペーパーは、お客様ごとに使い捨てのものを使用。
・ スタッフは、毎回の施術前後には手洗いと手指消毒を徹底。
・ 定期的に出入口からの院内換気を実施。
・ 加湿・空気清浄機を院内に設置。

 

bnr-D-2

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 座っていても腰〜お尻、脚にかけてうずくように痛い
  • お尻から足へ痺れがでている
  • 何度も何度もギックリ腰を繰り返すようになっている
  • 「注射や薬で様子をみましょう」といわれ、結局つらさをわかってもらえない
  • 引っぱったり、電気を流したり。でもその時だけで良くならない
  • 仕事に影響がでるくらい痛みや痺れに悩んでいる
  • 手術を勧められたが、それは嫌だ
  • その時の症状だけでなく、根本からなんとか良くならないかな…
  • コルセットをせずに日常生活を送りたい
  • このままでは今後の生活が不安だ。本当になんとかしたい

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

多くのお客様から
お喜びの声
\頂いています!/

 

「病院でも驚かれる結果でした。頑張った甲斐がありました。」

腰に起こった激痛で病院に入院し、そこで医師からヘルニアの手術しかもう方法がないといわれた女性。絶対に手術だけはイヤ!ということで来院されました。

初めはお尻~脚への痛みと痺れが強く苦労されるも、忙しい仕事と家事の毎日に負けず、毎日コツコツと改善プログラムをこなされていくことで、担当医師も驚く結果が…。

その様子をインタビューしています。

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「ヘルニアの手術をしても、どの整体へいっても辛さが変わらなかったのに…」


Q今回はどのようなお悩みでしたか?
Aヘルニアといわれて2回手術を受けてきたんですがまた再発して。座っているのも辛くて…。こちらにきました。

Q対策はどうされてたのですか?
A病院では薬とリハビリ、整骨院や整体へ行ってました。整体では姿勢が悪いから、それが原因で起こっていると言われて…。姿勢はまあまあ…良くはなり…。

Q
はじめは激痛でしたよね。こちらで改善プログラムされてていかがです?
Aヘルニアを忘れるくらい調子がいいです。

ここまでのご苦労と、現在の喜びのお話を動画で詳しくお話しいただいています。

(茨木市在住)

※ 効果には個人差があります

 

「重度の痺れと痛みで3分と立っていられなかったのですが
 今ではまた山を登れるまでになりました。」

当初整形外科の検査によって椎間板ヘルニアとの診断をうけておられました。
歩いているとふくらはぎ~お尻、そして腰にかけてじっとできないほど。
朝も起き上がって歩けないほどの痛みが出ていた、そんな山登り熟練者の50代男性。

こちらへ来られた頃には、その痛みで生活もままならない状態でした。
再度検査をすると更に悪化した状態といわれて仕事にも支障をきたしてしまって、初めは3分歩いたらしゃがみこまないと痛みがひどく歩けなくなっていました。

ところが、施術プログラムを倦まず諦めずに最後まで続けていかれることによって大きな変化が…。

その喜びのお話を動画で伺っています。

(高槻市在住)

※ 効果には個人差があります

 

 

全国の有名整体院・ 整骨院が当院を絶賛!

 

 

注目!院長は全国の治療家に 技術指導しています

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにもヘルニアが
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

治らない

なぜこれまでの方法で良くならないのか?

  • 薬をもらって安静にしながら良くなるのを待っている
  • とりあえず電気とマッサージ、ハリを打ってみたりボキボキをしてみたりしている
  • さらには巷で効果的と言われるようなリハビリ体操や他○○療法まで試している

では、時にはそうした様々な対策をしてその場の痛みが変わったり、しばらく効果的な状態が出来上がったりしたとしても、なぜなかなか根本から回復していかないのか…。

その理由は、あなたの身体に起こっていることを表面的そして部分的にしか見ていないからか、もしくはその方法ではっきりと良くなると分かっていないのにもかかわらず“挑戦”をしてしまっているから、と言えるかもしれません。

人の身体には、常に生きるための良い状態を保とうとする機能(ホメオスタシス)が働いています。

そして、身体にいろいろとダメージが加わった時や調子が悪くなった時には、それを良くしようとする力(自然に回復する力)を働かせて健康を保っています。ヒトは、筋肉・関節を動かす時には重力が働いているため、身体は重力からの働きかけに対してバランスを取ってそれをできるだけ維持をしようと常に頑張ってくれています。この生命維持現象を内包力といいますが、この身体を維持する力が低下すると自然に回復する力にも影響を与えることになります。

通常は自然に回復する力も内包力も盛んに機能しているので、少々身体に不調が起こったとしても回復して元に戻そうとしてくれますが、もしそれら機能を邪魔するものがあった場合は、不調のままで落ち着けてしまうようにも働いてしまいます。

例えば筋肉痛で考えてみましょう。

最初、筋肉にハリが出てきて熱を持ったようになります。これは炎症症状と言えます。こうした時には内包力が働きますが、通常は筋肉の炎症熱を外へ逃がして徐々に回復に向かうようにしてくれます。

ところが、この自然に働く力に逆らって人の手で更なる熱を加えたり、マッサージをしてみたり、悪い使い方をしてみたりして、熱をしっかりと処理できない状態にして内包力の機能を妨げてしまうと、回復していく流れを止めてしまってその悪い状態のままで保持しようとして、結果よくなりません。

ありませんか?筋肉痛の時に何とかしようとマッサージしたり…。

身体が不調に陥ると、動かすなというサインとして“痛み”がでます。ですが、痛いサインがでているからといって何もせずに動かない期間が長すぎると、体力的、身体機能的な部分の低下とともに、身体を動かしながら重力からバランスを取ろうとしている内包力や、回復させていく自然に回復する力も低下して、うまく身体を正常に保とうとすることができなくなってしまいます。

今度はヘルニアでみていきましょう。あなたが検査で椎間板ヘルニアと判断されると、その突出しているヘルニア部分のみが問題とされて、その部分だけを先ほど述べたような様々な方法で対処してしまうことが多くなりますが、もしそれが身体回復にとって余計なことであれば内包力や自然に回復する力などといった、腰だけではない身体全体を正常に維持しようとする働きが低下していきます。そうなってしまっては、ヘルニア部分だけを対処しても身体自体を元に回復していくこと自体が難しくなるということになります。

なんとかしようとしてヒトが表面的に手を加えることが多くありますが、椎間板ヘルニアになってなかなか回復することができていない人に共通していえるのは、

良いと聞いたから、自分の身体の状況を顧みずに運動をはじめたりテレビや雑誌をみてストレッチをしたり。結果、自分で身体を悪くしてしまうことをやっている。

当たり前のように、原因ではなく腰だけをみた改善をうけてきた(薬や電気、マッサージ等)。

知らない間に、生活動作の中で自分の身体に負担となることや、よくない習慣的姿勢を取ってしまっているということです。こうしたことは、内包力や自然に回復する力といった言葉の反対の意味で、

“疾病を形成する因子”、または“改善を阻害する因子”といい、内包力や自然に回復する力を失わせたり、また改善するきっかけを自ら放棄してしまったりする原因となります。

 

 

症状についての説明 

カウンセリング

椎間板ヘルニアは、時期によって症状の様子や感じ方が違ってきます。

初めの自覚症状がない時期にも、生活の中でいくつかの兆候が感じられることがあります。

特に腰に痛みが出ないことも多いため、生活に支障が少なく、やり過ごすことが多くなります。

  • 歩いていてよくつまずく
  • かかとをつくと痛みを感じることがある
  • 長時間の運動や歩行で脚に痛みや違和感を感じる
  • 寝ているとこむら返りのような状態になりやすい
  • 片膝の内側あたりが痛むことがある

発症してくる時期

症状を自覚して病院で判断をうけて椎間板ヘルニアの判断を受けるようになる時期です。

ぎっくり腰から始まって、脚に痺れを感じることがでたりします。

  • ぎっくり腰のような急な痛みがでてきた
  • 朝起きる際に立つのが辛い、屈めない
  • 長時間座っていると立つのがツラい
  • 長時間すわっているとお尻から脚にかけてしびれてくる
  • 骨盤がズレているような感覚がする

 

痛みに対処しながら数年経過した時期

判断を受けてヘルニアの自覚をもっている時期です。自分で対策したり、病院・整体・整骨院・マッサージなどを受け続けて常に薬やコルセット、湿布をしているような状態です。

  • 筋トレをするようにいわれるくらい腰が常時痛い、しびれる
  • 他の運動で対策しているが膝や逆の腰を痛めたりする
  • 夜中、トイレにおきる
  • クツのかかとがよく減ってくる
  • 足裏にたこができる
  • 脚を上げたり、曲げたりすることが辛い

 

時間が経過して施術などが加わり状態が複雑になっている時期

これまでの症状がかなり進んだものとなっていることと、状況としては

  • 10年単位経過
  • いろいろな種類の施術で刺激を受け続けてきている
  • 自分自身ででもいろいろなことを試してきた
  • 腰や脚だけでなく、膝や股関節、背中や腕などいろいろな不調がでている

こうした状況になっている場合は、施術開始後かなりの時間を要する場合があります。

なぜなら、長年“疾病を形成する因子”を習慣的にやってきてしまっていること、長年のセルフケアや改善でヒトの力を無理に加えすぎていて身体を壊してしまっていることもあり、ヘルニアだけではなく、それが原因で他の不調も作ってしまっている複雑な状況の場合があります。

 

 

原因

原因

腰椎椎間板ヘルニアでは、5つのブロックが積まれたような腰の骨(腰椎)と骨の間にある椎間板といわれているクッションのようなものが外に飛び出ることで、そばを通る神経根という神経を圧迫して痺れ症状や痛みをだす、と一般的に言われています。検査で撮った実際に目で見える画像データをもとに、自覚している症状に合わせて判断されるものなので、自覚症状がある時に検査画像でヘルニアが認められた場合は、症状の原因をその画像結果に求めることがほとんどとなります。

そして…あなたのその痛みやシビレは本当に椎間板ヘルニアが原因なのでしょうか…

あなたが感じているその辛い症状と、検査でのヘルニア画像が必ずしもイコールなわけではありません。

なぜなら、痛みやシビレが出ている時は日常で動作をしている中で感じているわけであって、正確に原因を探ろうとするならば、実際に動いている最中に見ないと見誤ることがあるのは当然です。ですが、実際に原因を探る時は痛みの動作や姿勢をしている最中ではなく安静に寝ている状態でみることになります。

ということは、実際の状況では分かることが難しくなります。

確かにあなたの画像ではヘルニアがある状態なのかもしれませんが、実際にそれがあなたの痛みやシビレの原因になっているわけではない場合が多くあります。

(私も同じくヘルニアが2箇所も大きくありますが、現在全くその症状がありません。)

ワシントン大での研究結果でも、これまでに腰が痛くなったことがない人にMRI検査をして追跡したところ、60歳以下の5分の1にヘルニアが確認され、半分近くの人に椎間板の膨隆がみられた。また

60歳以上の3分の1にヘルニアが確認され、80%近くの人に椎間板の膨隆がみられた、という結果の報告もされています。

では、腰に痛みがでたり、脚にシビレがでたりする原因は探ることができないのかというと、一概にそうとはいえません。なぜなら、中学生くらいの子供はこうした状態にはなることがあまりありません。

子供達は、元気によく動いて歩く。そして学校の授業だけではなく、身体自体をたくさん動かしています

大人になると、あまり動かず歩かない。そして動かないのによく飲んで食べる、そして座っていることが多くなります。

ヒトは、良く歩いて重力に対してしっかりバランスをとっていると、皮膚をはじめ、関節や筋肉の柔軟性や保水性が保たれ、老化にみられるような身体にでる変化も少なく、動きやすい状態を保つことができます。ヘルニアをはじめ、身体の状態が悪くなるのはこうしたことが足りなくなっているからと分かってきます。

 

 

当院での改善法

改善法

腰椎椎間板ヘルニアでは、5つのブロックが積まれたような腰の骨(腰椎)と骨の間にある椎間板といわれているクッションのようなものが外に飛び出ることで、そばを通る神経根という神経を圧迫して痺れ症状や痛みをだす、と一般的に言われています。検査で撮った実際に目で見える画像データをもとに、自覚している症状に合わせて判断されるものなので、自覚症状がある時に検査画像でヘルニアが認められた場合は、症状の原因をその画像結果に求めることがほとんどとなります。

そして…あなたのその痛みやシビレは本当に椎間板ヘルニアが原因なのでしょうか…

あなたが感じているその辛い症状と、検査でのヘルニア画像が必ずしもイコールなわけではありません。

なぜなら、痛みやシビレが出ている時は日常で動作をしている中で感じているわけであって、正確に原因を探ろうとするならば、実際に動いている最中に見ないと見誤ることがあるのは当然です。ですが、実際に原因を探る時は痛みの動作や姿勢をしている最中ではなく安静に寝ている状態でみることになります。

ということは、実際の状況では分かることが難しくなります。

確かにあなたの画像ではヘルニアがある状態なのかもしれませんが、実際にそれがあなたの痛みやシビレの原因になっているわけではない場合が多くあります。

(私も同じくヘルニアが2箇所も大きくありますが、現在全くその症状がありません。)

ワシントン大での研究結果でも、これまでに腰が痛くなったことがない人にMRI検査をして追跡したところ、60歳以下の5分の1にヘルニアが確認され、半分近くの人に椎間板の膨隆がみられた。また

60歳以上の3分の1にヘルニアが確認され、80%近くの人に椎間板の膨隆がみられた、という結果の報告もされています。

では、腰に痛みがでたり、脚にシビレがでたりする原因は探ることができないのかというと、一概にそうとはいえません。なぜなら、中学生くらいの子供はこうした状態にはなることがあまりありません。

子供達は、元気によく動いて歩く。そして学校の授業だけではなく、身体自体をたくさん動かしています

大人になると、あまり動かず歩かない。そして動かないのによく飲んで食べる、そして座っていることが多くなります。

ヒトは、良く歩いて重力に対してしっかりバランスをとっていると、皮膚をはじめ、関節や筋肉の柔軟性や保水性が保たれ、老化にみられるような身体にでる変化も少なく、動きやすい状態を保つことができます。ヘルニアをはじめ、身体の状態が悪くなるのはこうしたことが足りなくなっているからと分かってきます。

 

当院の改善法

私は、ヘルニアから回復して人が本来できうる動きがきちんと行えるようになるためには“正しく正常な歩行”をすることが必須であると考えて施術をしています。そして、正しい歩行を続けて、しっかりと回復していくキッカケを与える施術を行っていきます。それは、歩行によって得られるような力を関節や筋肉などに施術で与えていくことで身体が正常な回復をしていく手助けをするもので、歩行や回復していくための独自の運動を通じて一緒に元の元気な身体へ向けて頑張っていこうということを日々心がけています。

当院に来られる方は、これまで不調になったことがない方もおられますが、多くは自然に悪くなったヘルニアだけではない複雑な症状へ変わってしまっている方です。この場合、人の手が加わって関節や身体の働きまでがこわれてしまっていることが多くあるので、薄皮を剥がすように丁寧に一つずつこれまでの症状の経過を追っていくことが非常に大切になります。

あなたもまだヘルニアが解決していないのであれば、

  • 力強い施術や良いかどうかの根拠の乏しい運動やケアといったことは行わない
  • 状況をしっかり把握してくれて、過去をしっかりと分析してくれる
  • 重力に対する変化、そしてバランスを含めて身体の状態を細かく丁寧に測る検査をしてくれる
  • 必要なことと不必要なことを明確に示してくれる

こうしたことを、できる限り早期に受けることが大切と思われます。

 

 

お試しキャンペーン

 

8月10日までに
\ご予約の方に限り/

最大‣2回 1,980円(税込)
(内訳 : カウンセリング、検査、検査施術)

※1回で終了となる場合も同じ価格です。
※以降は通常料金となります

予約多数のため先着8名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。

当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:072676508824時間受付・予約フォームMAP

 

 

 

 

お客様の喜びの声が
\ 信頼の証です!/

「何をしても痺れるように激しかった痛みがなくなりました!」★★

Q・今回はどのようなお悩みで来ていただいていいましたか?
A・痺れるような激痛で病院へ行くとヘルニアといわれて。何をしても痛くて痛くて。

Q・こちらにきていただいてどうなっていきましたか?
A・ビックリするくらい引いていきました!

続きはインタビューをご覧ください。

(高槻市在住)

※ 効果には個人差があります。

「手術してもダメで…あれだけお尻から脚が痛かったのに…なんでこれだけで良くなるの?

Q・今回はどのようなお悩みで来ていただいていいましたか?
A・以前ヘルニアの手術をして、その後はよかったんですが、また再発してしまって結局治りませんでした。そこでこちらにお世話になろうと。

Q・私の施術と独自の方法でのプログラムはいかがでしたか?
A・始めは、仕事もしているし時間もとれなくて苦労しました。そして、毎回来た際には、こんな(優しい)ことで治るのかなあって(笑)。
でも、施術後に必ず言われた方法で歩いて、教えてもらったトレーニングをしていると……。これでなんで良くなっていくんでだろう、不思議…。

続きはインタビューをご覧ください。

(高槻市在住)

※ 効果には個人差があります。

「はじめ、ほんっとに無理だったんです!それがびっくりです。」

Q・今回はどのようなお悩みで?
A・病院では椎間板に異常があるヘルニアといわれていました。
前にかがんだり、後ろに伸びたりがしづらくて、ほとんど曲がらない状態でした。
それでこちらに来させていただきました。

Q・ウチの改善プログラムはいかがでしたか?
A・ほんとに曲がらない状態できたんですけど、施術してもらっていったら自分でもびっくり!

そこまでの驚きの様子をインタビューでお聞きしています。

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「信じて通院できます!とても良い先生ですよ!」

Q・今回はどのようなお悩みでしたか?
A・激痛で立てなくなって病院へ行くと、ヘルニアといわれて。家事・日常生活で蓄積された背骨のゆがみ、腰からお尻に痛みの症状がありました。
今まで普通にできていた動きなどが制限されることが多く、何とか良くしたい気持ちでいっぱいした。特に寝起き時の痛みが辛かったです。
母の勧めで来させていただきました。

Q・ウチの改善プログラムはいかがでしたか?
A・まず、凄く新鮮でどんな施術か興味津々でしたが、先生の人柄もよくてとても安心しました。そして通院するにつれて、あれだけ痛みで辛かったのになくなっていきました。
質問にも丁寧に答えていただきわかりやすかったです。全く不安がなくなっていきました。
先生との信頼関係が大事だと思うので、自分自身の生活や動きや姿勢の改善を行いつつ、先生を信じて通院してください。大丈夫ですよ!

(高槻市在住・Nさん)

※効果には個人差があります

「4年間、24時間ずっと足先がしびれていましたが…」

・今回はどのようなお悩みでしたか?
・ヘルニアと言われてこれまで4年間、24時間ずっとなくならない痺れに悩まされ続けてこられていました。ボキボキバキバキいろいろな施術を受けるも余計に悪化したような状態になってしまって。それでこちらに来ました。

・この体の状況的には難しくなる可能性があるので、今回はチャレンジになることをお伝えしていましたね?
・はい。細かく検査をしてもらって、あまりにも病院レベルのひどい状況だったので難しいと言われていました。

5か月ほど頑張るも、厳しい経過であきらめかけていたその頃になんと…。

頑張られて得られた結果をインタビューでお聞きしています。

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「ひどくて悩んでいましたが、やはり来てよかったですよ」

・今回はどのようなお悩みで?
・腰痛は五十代のころから発生しはじめて、1年前の夏に某整形外科でみてもらってMRIの結果腰椎椎間板ヘルニアといわれました。そこでは具体的な改善方針が示されず、大きな病院で再検査。ですが、様子をみようと薬のみ。そこから整骨院、整形でのリハビリに通って施術を受けていましたが、反対に徐々に痛みが増していきました。
・当院へ来られていかがでしたか?
・いままでのことを考えるとこちらの案内も半信半疑でした(笑)。でも話を聞いてみて、そして実際に施術を受けてみて、回数を重ねるごとに変わらなかった症状も和らぎ体も軽くなってしゃがめるようになってきました。
そして、それに比例して睡眠の質も上向いたように感じております。施術も私自身経験したことのないような方法で、今まで隠れていた異常な箇所が無くなりました。生き返った気持ちです。

そして、先生も説明はわかりやすく理解し得るものです。
聞くだけでなく視覚も含めていろいろな工夫で示してくれるので、全体を自分でも把握しながら自分の弱い部分もわかりました。
なにより、お客様に希望をもてるような、聞いたことのない理解しやすい話で説明してくれます。これはとてもよいことです。
先生は、重度の方ばかりとおっしゃるが、広く言えば軽度のお客さんも含めてみてもらえます。狭く言えば、重度のお客さんにはより効果があるのではないでしょうか。

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「10年以上、腰の痛みと痺れ、そして首の痛みがありました

Q・今回はどのようなお悩みできていただいていいましたか?
A・10年くらい。ヘルニアで腰がいたくて。しびれもあって。

Q・いままでどんな対策をされてきましたか?
A・いろいろやってきました。整骨院や整形外科とかマッサージとか。でも結局同じで、また痛くなってました。

という50代の女性。毎日施術後に必ず実践してもらうように自己療養方法をご指導していくと…。

そのうれしい結果をインタビューでお聞きしています。

(高槻市在住)

※ 効果には個人差があります。

「痛みと痺れで困っていましたが、頑張りました!」

Q・今回はどういったお悩みでしたか?
A・病院でヘルニアの疑いがあると言われてMRIを取ってもらっていました。症状はお尻~右脚の痺がひどく、病院で処方される薬を毎日飲むも薬疹がでてしまう毎日でした。医師からは完治しないから手術を勧められていました。

そこで当院の改善プログラムをうけていっていただき、みるみる…。

素晴らしい意識で進められた今回の体験をインタビューでお答えいただいています。

(高槻市在住)
※効果には個人差があります。

 

もちろん、有名アスリートや 専門家も多数絶賛!

 

他院とはどこが違う?

↓

高槻あつ整体院の
7つの特徴 

 

1.初回約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

カウンセリング

痛みの本当の原因を特定することが根本改善への近道です。時間をかけてしっかり検査します。

 

 

2.わかりやすいと評判。納得できるまで説明します

説明

痛みの原因がどこから来ているのか、わかりやすくご説明します。不安な所があれば何でもご相談下さい。

 

 

3.ボキボキしない、痛みのないソフトな整体

痛みなし

お子様からご年配の方まで安心して受けて頂ける、優しい整体です。

 

 

4.のべ9万人が感動!院長自らがオーダーメイドで施術

オーダーメイド

17年間で9万人を感動させた院長が、豊富な経験と高い技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

 

5.再発予防もバッチリ!アフターケアも充実

アフターケア

施術効果UP&再発予防のための食事・栄養・姿勢・運動などをアドバイス。LINE@やお手紙でセルフケアの最新情報をお届けします。

 

 

6.お子様連れOK!完全予約制で待ち時間もなし

子連れ

小さなお子様連れでも安心してお越し頂けます。ご予約時にお申し付けください。

 

 

7.雑誌や書籍でも紹介される、大阪で有名な整体院です

書籍

人気女性誌「mina」や書籍などでも紹介される、大阪で指折りの整体院です。

 

 

お試しキャンペーン

 

8月10日までに
\ご予約の方に限り/

最大‣2回 1,980円(税込)
(内訳 : カウンセリング、検査、検査施術)

※1回で終了となる場合も同じ価格です。
※以降は通常料金となります

予約多数のため先着8名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。

当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:072676508824時間受付・予約フォームMAP

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「椎間板ヘルニアと病院で言われていたかったんです…それが…」


Q・今回はどのようなお悩みでしたか?
A・24時間ずっと、寝てる時も首筋から腕まで痛みがでていて、腕まで痺れていました。

Q・腰への問題もありましたよね?
Aはい。椎間板ヘルニアと病院でいわれていて。

Q・施術をうけてみられていかがでしたか?
A肩のシビレも軽く、そして腰も全然痛みを感じていないです!

(施術後にお聞きした喜びの声をインタビューしています。ご覧ください。)

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「動けるようになっていきますよ」

Q・今回はどのようなお悩みで?
A・福祉の仕事でいつも腰に痛みがあり悩んでいましたが、何をしてもよくならなくて、昔病院でヘルニアといわれたことがありました。その後はマッサージや鍼もその時だけで効果がありませんでした。

Q・施術をうけてみられていかがでしたか?
A・先生の施術を受けていくと、かなり変わってきて動けるようになっていきます!こんなに短時間なのに今までこんな感じでみてもらったことがなくて。驚きました。お話も楽しかった。

Q・同じようなお悩みの方にメッセージをいただけますか。
A・良い先生ですので、一度見てもらってください!他にこんなところないかと思いました。お勧めします。

(高槻市在住)

※効果には個人差があります

「私はおかげさまで、手術をしなくてよかったです」

7,8年前に整形外科で坐骨神経痛と診断されて以来、症状が治まったり出てきたりで、慢性的に痛みとしびれを抱えておられた70代の女性。最近MRIで椎間板ヘルニアと診断され、そこからさらに状態が悪化。そこで手術しかないのではないかと勧められて…。
現在は明るい笑顔の様子と、ご主人の喜びの言葉もあったようで、インタビューに答えていただいています。

(高槻市・長瀬さん)

※効果には個人差があります

 

高槻市で根本改善したいなら「高槻あつ整体院」 PAGETOP